下町よいとこ(1)

東京の下町エリアに越してきて、かれこれ4年になる。 隅田川がゆったりと流れ、日本情緒あふれる街並みがとても気に入っている。

人形町界隈

自宅からの徒歩圏内に、江戸の面影を残す人形町商店街や、古くからの繊維問屋が軒を連ねる馬喰町、屋形船の船宿が並ぶ柳橋界隈などがあり、散歩コースにことかかない。

柳橋界隈

おいしいお店もいっぱいある。都心から近いわりに静かで緑が多く、歩道が広くて歩きやすいのもうれしい。そこかしこに地下鉄の入り口があって、移動にも便利だ。

人形町

不動産会社の 広告のようになってしまったが、要するに散歩好き・おいしいもの好きの私にとって、この上なくうれしい環境なのだ。「ここが私の住む町で~す。いいところでしょ、見て!」と自慢したいのである。

偶然このページに辿りついた方々も、何かのご縁。オリジナル写真を織り交ぜて綴る下町探索ブログを是非ご一緒にお楽しみください!

更新:2019年2月13日

(別のブログサイトに掲載していた記事に修正を加えたものです)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

次の記事

下町よいとこ(2)