温めても冷やしてもおいしい かぼちゃのスープ

ミキサーなしで 簡単手作り!

かぼちゃと玉ねぎの甘味がたっぷりの、パンプキンスープ。ミキサーを使わず簡単に作ってみよう、というのが今回のテーマです。

かぼちゃのスープ ミキサーを使わず簡単に!

材料(3~4人分)

  • かぼちゃ(中)  1/2個(約600g)
  • 玉ねぎ(中) 1個
  • 生クリーム 100cc (*1)
  • 水 500cc (*2)
  • バター 10g
  • 固形または顆粒ブイヨン (*3)  1個または小さじ2程度
  • ローリエの葉(小さなもの1枚。大きければ半分)
  • 塩・胡椒  適量
  • ドライハーブ(ローズマリー、タイム) 適量(ここでは、小さじ半分程度使いました)

(*1,2) 生クリームと水の量はあくまで目安です。たとえばもっと濃厚なスープがお好きなら、水を減らして生クリームを増やすなど、お好みに合わせて調節してください!

(*3) 今回は、こちらの「ガラスープ」を使いました ↓

ユウキ食品 化学調味料無添加のガラスープ 130g (顆粒)[youki]【中華だし がらスープ 鶏ガラ】


用途が広く、味も使い勝手も とても良いので愛用しています。「化学調味料無添加」というところも魅力ですね(^^”)

手順

かぼちゃは種とワタを取り除き、8つ割りくらいの大きさに。皮を剥く必要があるのですが、全部剥いてしまうのはもったいない気がして、今回は仕上り時に色が悪くなってしまわない程度の量を残して、部分的にそぎ落としました。

玉ねぎは薄めにスライスしておきます。

ミキサーを使わずかぼちゃをペースト状にする方法としては、レンジに入れる、または茹でるなどの方法があるようですが、ここではせいろ(蒸し器)で蒸してやわらかくした後、ボウルに入れてスパチュラですりつぶしてみました

鍋にバターを敷いて弱火で溶かした後、玉ねぎを入れて炒めます。こげないように弱火で丁寧に。

かぼちゃスープ用の玉ねぎ

玉ねぎがしんなりするまで炒めたら、ボウルですり潰したかぼちゃと水、ローリエの葉を入れ、かきまぜながら中火で沸騰させます。

かぼちゃのスープ

沸騰したら弱火に落とし、生クリームを加え、かきまぜながら5~6分煮込みます。

塩・胡椒で味を調えましょう。コクを出すためにお好みで固形または顆粒ブイヨンを加えます。今回は鶏ガラベースのブイヨンを小さじ2杯ほど使いました。風味付けにドライハーブ(ローズマリーとタイム)を ひとつまみずつ入れてみました。

これで完成。ローリエの葉はサーブする前に取り出しておきましょう。

温かいままでも、冷たくしても美味しく食べられます。

かぼちゃのスープ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)