香り豊かなベーコンと たっぷりキノコの 和風スープスパゲティ ~市販のスープの素を使って手早く作る~

桜チップのベーコンを使ったスープスパゲティ

桜のチップで燻したというベーコン(*)を使って、コクのある香ばしいスープスパゲッティを作ります。

(*) 桜のチップで燻したベーコンは、こちらのページで紹介しています。

材料(2人分)

  • ベーコン(適当な大きさにスライスしておく(*)): 80g
  • マイタケ:40g
  • シメジ:40g
  • エノキ: 40g
  • 玉ねぎ (スライスしておく):100g
  • スパゲティ: 200g
  • 水:800cc (目安です。お使いになる器に合わせて適量を)
  • スープの素( コンソメキューブなど。分量はお使いになる水の量に応じて、製品に記載された使い方を参照ください)

(*) ベーコンは、一部を細かく切って、カリカリに焼いておきます(仕上がり時にトッピングとして使うため)。

スープも手作りでやってみよう!と思う方は、こちらのページをご参照ください。 自家製ブイヨンの作り方をご紹介しています

カリカリベーコン

手順

鍋に湯を沸かしスパゲティを茹でます。 茹で上がったらザルにあげ、よく水を切っておきます。少量のオリーブオイルを絡めておくと、くっついてダマにならず、ほどよい風味づけにもなります。別の鍋でスープも用意しておきましょう。

深めのフライパンで細かく切ったほうのベーコンを炒めます。弱火でじっくり、カリカリになるまで炒めてください。油は少なめでOK。ベーコンからもじわじわと良い香りの油がにじみ出てきます。

カリカリベーコン

カリカリになったら一度フライパンから取り出しておきます。

同じフライパンに残りのベーコンを入れ、焼き色がついたら玉ねぎを、玉ねぎがしんなりしたらキノコを、順に加えて火を通します。

キノコとベーコン

全体に油がなじんで火が通ったら、スープを加えてひと煮立ちさせます。

ベーコンとキノコ

塩・胡椒で味を調えます。ベーコンの塩味が効いているので、塩辛くなりすぎないように気を付けて。

ゆであがったスパゲティ―を器に盛っておきましょう。さめてしまっていたら、フライパンの煮立ったスープにさっとくぐらせるのもアリです。

スープスパゲッティ

ベーコンとキノコたっぷりのスープスパゲティ

器に盛ったスパゲティにスープをかけ、トッピング用にカリカリに炒めておいたベーコンをのせて、完成です。

***

今回使ったベーコンの紹介記事をこちらのページに掲載しています

こちらで購入できます!

ミツマル燻製所・手作りスモークベーコン・(300g)

***

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)